アラベスク » 2016 » 6月

 

ネットショッピングに助けられています

  • 投稿者 : wp_sv_860_7662
  • 2016年6月29日 1:10 PM

私は結婚するまではクレジットカードを作っておらず、ネットショッピングをあまりしていませんでした。

しかし夫はネットショッピングを利用しており、勧められて私も始めたのですが、今はネットショッピングなしでは考えられません。

ネットで検索するとたくさんの商品が出てきますし、自分がほしいと思っているものの中で比較検討をして安く買うこともできますし

店舗よりも安く買えることも多々あります。

特に子どもが産まれてからゆっくりと買い物ができなくなってからは、ネットショッピングに助けられています。

商品を目にしてから満足して買うのではないので、たまにすごく後悔する商品が届くこともありますが、おおむね満足できていますし

購入した人のレビューなどを見ながら考えることもできるので、失敗する確率は高くはありません。

注文した物がどんな物なのかを実際に目にしていないので、届くまでにドキドキ感があり届くのが待ち遠しいと思えることが楽しみになっていて、毎日配達の人に出会うということもあります。

今は実店舗で購入するというよりも、主にネットで買っているような状態で、店舗で買うのは食材とか日用品ぐらいになってきています。

ネット社会は不便なこともありますが、買い物に関しては良いです。

 

一重瞼から二重瞼に

  • 投稿者 : wp_sv_860_7662
  • 2016年6月26日 4:07 PM

今日は私のおススメのコスメを紹介しようと思います!

それは、ナイトアイボーテⅡです。

一重瞼で悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。

または二重幅を広げたいと思っている方にもおススメのコスメです。

私は昔から一重瞼で、物心をついた時から二重に憧れ、色々なアイプチを試してきました。

同じ悩みをもつ友人の中には、アイプチを使っていると癖がつき、二重になったという子もいました。

しかし、私は何年経っても、どのアイプチを使っても癖づかず、お風呂を出れば目つきの悪い一重瞼の自分に戻っていました。

もう頑固な一重だから無理なんだろうと諦めていました。

そんな時、ネットサーフィンをしていて見付けたのがナイトアイボーテⅡです。

夜に塗って寝るだけで、二重が癖づくというものです。

私と全く同じ悩みの方が使用して二重になったと書いてありました。

最初は、信用していなかったものの気になったので口コミなどで色々調べてみましたが、評価はとても高く、頑固な一重の方でも二重になったとの声が多く寄せられていました。

騙されたと思って一度購入して試してみると、1~2週間もすると朝起きても二重の線が残ってきました。

使用して1ヶ月。まだ完璧な二重とまではいきませんが、確実に二重の線が濃くなってきています。

私と同じ悩みを持つ方は、是非一度試してみてください。

 

ランチビュッフェ

  • 投稿者 : wp_sv_860_7662
  • 2016年6月25日 5:01 PM

久々に友達グループとランチしてきました。

数人集まると、みんなが食べたいものがなかなか決まらないから、なによりみんながハッピーになるホテルビュッフェが一番です。

ホテル内で待ち合わせしたから、こんな暑い日も全然平気です。

90分間と決められているランチビュッフェは、席に着くなりとりあえず飲み物を取りに行き、和洋西中色々とお皿に乗せて、一通りテーブルがいっぱいになったら、やっとランチスタートでした。

時間が限られてしまってるから、あまりいっぱい話せないランチですが、トークタイムは、食後に行くホテルラウンジまでお預けです。

ホテルビュッフェは、年齢層もいろいろだけど、平日の昼間だけあって、落ち着いた年齢層ばかりで、楽しいひと時を過ごしてきました。

気の合う友達仲間と色々な種類が食べれるランチビュッフェは、どうしてもいつも食べ過ぎてしまいますが、それも友達との楽しい時間だからこそだと思います。

今日のランチのあとも、次回のランチビュッフェの場所を決めてきました。

そのうち、首都圏のホテルビュッフェを友達と制覇するのも夢じゃないかもしれないです。

いろんな趣味をみんなそれぞれ持っていますが、全員一致の趣味は、食べることです。

 

家族でみなとみらいを遊びつくす

  • 投稿者 : wp_sv_860_7662
  • 2016年6月24日 5:01 PM

家族で横浜のみなとみらいに行ってきました。

みなとみらいはテレビで見ることが多くあこがれの場所でもありました。

子供も楽しめるところも多いみたいなので事前にしっかり調べて一日で満喫できるように頑張りました。

まずは「カップヌードルミュージアム」です。

オリジナルのカップヌードルが作れるのでそれが一番の目当てです。

カップヌードルは、まず色のついてないカップを渡されるのでそれに好きなイラストや色を塗ります。

それが終わったら味付けです。

味付けや具選びは自分でできると思ったのですが、ガラス越しにスタッフがいるのでそれに好きな具と味付けを頼んで作ってもらう形です。

その後蓋をして薄いビニールで包むまではスタッフがやってくれます。

清潔で安心でした。

次に向かったのは横浜赤レンガ倉庫です。

赤レンガは冬季限定でスケート場が登場するので子供と父はスケート、母は買い物というように別れました。

スケート場は思っていたより狭くてとても混んでいました。

人の脇をすり抜けて滑りました。

子供用のヘルメットがあって安心して滑れました。

お店の方は狭いながらもオシャレなお店が多数ありました。

とても並んでいるパンケーキ屋さんもありましたが今回は時間がなかったので入れませんでした。

次はコスモワールドで家族で遊びました。

行ってビックリ。

こちらも思っていたより狭かったです。

テレビだと広く見えました。

でも遊ぶ時間もそれほどなかったので短時間で遊ぶにはちょうど良かったかもしれません。

最後の観覧車から見る夜景は、「これぞヨコハマ!」という感じで感激しました。